アメミヤ住宅設備サービスではオール電化機器など環境寄与製品を中心に販売,施工を行って地球温暖化防止活動を心がけています。みんなで力を合わせ地球環境を守りましょう。

オール電化のことならお任せください、エコキュート・IHクッキングヒーター・蓄熱式暖房器・太陽光発電・ヒートポンプ式床暖房・エネパック、すべて取り揃えてます。またオール電化機器8年パーフェクト保証も取り扱っています。

社長の写真お客様の「思い」を「かたち」にするのが私たちの使命です

>> TOP >> 取扱商品 >> オール電化

オール電化も当店は激安です!

左のメニューからエコキュートやIHクッキングヒーターの価格をご確認下さい!!!

オール電化を真剣に考えている方だけ今すぐ“キャンペーン情報”をご覧下さい。


すばらしいオール電化の生活

はじめに

すでにオール電化生活をされている方はこの素晴らしさを良くわかってらっしゃいますが、まだ導入されていない方はイベントなどでオール電化の良さは頭ではわかっているのでしょうけどオール電化生活の素晴らしさは実感できていないのが本当のところでしょう。

オール電化に関してはホームページサイトが有名無名に拘わらず本当に数多くあります。(当店もその一つですが)ただ施工店の生の話を掲載しているサイトはまだまだ少ないのが現状です。皆様のお役に立てるページを作っていきたいと思ってます。

“オール電化工事”のページもあわせてご覧ください。

オール電化とは

“オール電化”とうい言葉がいつのまにか浸透して久しいですが、いつごろから使われはじめたのでしょうか?オール電化というとIHクッキングヒーターか太陽光発電を思い浮かべる人が多いのですが電力会社でのオール電化の定義は「キッチンや給湯、リビングなどすべての熱源を電気でまかなう全電化住宅」ということになっています。

オール電化割引

前述の通りにオール電化にされると電力会社の割引制度により“オール電化割引”が適用されますが、IHクッキングヒーターとエコキュートを導入しても暖房器具で適用されないケースもあります。

リビングなども含めての電化ですからガスファンヒーターや灯油ボイラーやガスボイラーを利用した温水式の床暖房などを使われていると割引適用外となります。

都市ガスの配管がつながっていない事、LPガスのボンベが無いこと、固定式の灯油タンクが無いことが条件のようです。
ただカートリッジ式タンクの石油ファンヒーターや昔ながらの石油ストーブにポリタンクから灯油を移して暖房する場合は除外されオール電化割引を適用されるようです。

余談ですが別の観点から冬場の災害時や万一の長時間の停電に備えて昔ながらの電気を使わない石油ストーブとカセットコンロを常備しておくのが良いのではないでしょうか。

オール電化機器あれこれ

オール電化機器といってもエコキュートやIHクッキングヒーターばかりではありません。

IHクッキングヒーター

オール電化の代表的機器です、これが世に誕生してオール電化が成立したんでしょね。
従来のガスコンロで調理するという常識を覆して一世を風靡しているのですが、これだけの人気を集めるには訳があります。その一つに五徳など出っ張りや凸凹が無いことから掃除がしやすいのが購入する決め手になる一番の理由ではないでしょうか?実際導入されたお客様に聞いてみると、それ以上にグリルの機能に喜んでおられます。やはり魚を焼くのが面倒に思ってる方は多くいらっしゃるようですね。最近では両面自動焼きグリルの便利なことも少しずつ認識されてきています。

IHクッキングヒーターのページもご覧下さい。

エコキュート

こちらもオール電化の立役者、IHクッキングヒーターとの2トップでオール電化を盛り上げています。どちらかというと花形的な存在ではないかも知れませんが底力は相当なもので他の熱源からエコキュートに変更するとCO2削減も光熱費削減もビックリするぐらいできちゃうんです。噂によると家庭の給湯器すべてがエコキュートに変わると京都議定書を簡単に達成してしまうらしいです。

エコキュートのページもご覧下さい。

蓄熱式暖房器

皆さんは暖房器具というと何を思い浮かべますか“こたつ”という人もいれば“ストーブ”という人もいます、もちろんエアコンもありますが足元が寒いというイメージがあります。最近では扇風機のような形の遠赤外線ハロゲンヒーターやオイルヒーターなどもよく見かけます、使われた方の中には電気代がビックリするほど高くって物置に入れちゃったなんて方もチラホラと・・・

最近の新築住宅事情では山梨でもヒートショックなどの身体へのダメージを考えてとか全体的に開放された間取りが多いことなどから全館暖房を考えられる方が増えています、そこでランニングコストがよく温度ムラが無い蓄熱式暖房器や床暖房が注目されています。

当店で初めて蓄熱式暖房器を販売したのが2004年ですが当時はまだ世間での認知度が少なく説明しても「フーン」で終わってしまいましたが、今では認知度も増えてきたので導入される方が多くなりました。でもまだまだユーザー様が求める情報が不足しているので、なかなか導入するには勇気のいる商品かもしれません。

私なりに分析するとエコキュートやIHクッキングヒーターは失敗したという人が少なく導入するのにリスクを感じないが蓄熱式暖房器に関しては導入された人の話など根拠がただ“暖かい”というだけでどの程度のものか検討がつかない割りに失敗談もチラホラ聞こえてくるのが原因だと思っています。

幸い(本当に幸いです)当店の初めて蓄暖を入れさせていただいたお客様で蓄熱が始まりそうな頃(23時前位)すべて放熱してしまい寒くなるというクレームが一件あっただけで他のお客様は一度もクレーム無くすべて快適に過ごされているようです。クレームのあったお客様も、昼間のご不在の時にファンが回る設定になっていたために、早く放熱してしまい最後に蓄熱量が足りなくなってしまった様です。その後は問題なく使っていただいているようです。

私たちが蓄熱式暖房器という言葉を初めて耳にしたのはまだ数年前の事ですが、この蓄熱式暖房器も1960年代にはドイツで発売されていたそうですから長い歴史に培われた商品なんですね、古くて新しいスタイルの暖房器具です。

蓄熱式暖房器のページもご覧下さい。

ヒートポンプ式床暖房

こちらも全館暖房に向いている商品です、従来の石油ボイラーやガスボイラーで温水を作るのではなくエコキュートのようにヒートポンプユニットを熱源としているので高効率で暖房ができます。ただ蓄熱式暖房器のように割安な深夜電力を使うわけではないので若干お得感はないように思いますが灯油やガスで床暖房を使うより、はるかに経済的です。
実際、灯油やガスを熱源にしている床暖房を入れている方の中では光熱費が高いので使っていないという人が多く折角高い商品を導入したのに残念に思います。

ハウスメーカーや工務店で導入後の光熱費などの試算をされていない事が原因なんでしょうね・・・・本当に残念です。

蓄熱式暖房器はどうしても機器が露出してしまいますのでリビングに機器を設置したくないなどデザインにこだわる人には向いていると思います。
(最近の新築住宅では設計の段階からローボーイタイプの蓄熱式暖房器を床下に納めてしまうこともありますので床暖房のように見えるところに機器は無いように施工もできます)

ヒートポンプ式床暖房のページもご覧下さい。

太陽光発電システム

太陽光発電というと“訪問販売”とか“元が取れない”というイメージが先行して当店では、あまり力を入れてこなかった商品ですが今は違います!

メーカーはもとより施工技術も確立しコストも安定してきました。これからは当店のような地域密着型の施工業者が普及の中心になっていくのでしょう。

数年前は元を取るのに30年位といわれていた太陽光発電もエコキュートやIHクッキングヒーターを絡めてオール電化にすると15年位で元が取れるといわれています。

こうなってくると私たちもお客様のためという目的に沿った商品に成長したので全力で取り組んでいかなければいけません。

世間からみたら後発組みですが他分野で培われた技術の応用で十分対応できる商品ですので当店に任せてみませんか?価格はもちろん!!!頑張ってますよ!

太陽光発電システムのページもご覧下さい。

エネパック

オール電化商品に位置づけてよいものか・・・

使い方によってはオール電化機器として成長していく分野だと思いますので当店ではオール電化機器として取り扱います。

実はまだ山梨県内未入荷商品で私も現物を見たことがありません。需要があるのかすら検討がつかない商品なので皆さんが価値を判断していただけると嬉しいです。

ですから最初の3台程度は本当に赤字覚悟で提供したいと考えております。

興味のある方はエネパックのページをご覧ください。


当店にはイケイケの営業マンは一人もおりません、少しおとなしくはありますが、あなたさまのご要望をしっかりお聞きして、親身になってご相談に乗ることをお約束します。
また、このサイトには、修理や工事を依頼する際の注意点・業者選びの基準点などを予算の許す限り掲載することにいたしました。

ご覧いただいたのち、不明点や疑問点などありましたら、メールでも、お電話でも、おハガキでも結構です。
担当者からご返事を差し上げるようにしておりますので、そちらもあわせてご利用ください。

今回のご縁があなたさまにとって、そしてアメミヤ住宅設備サービスにとって、すばらしいご縁となり幸せが訪れますように・・・・

アメミヤ住宅設備サービス スタッフ一同

オール電化の無料見積り、ご相談はこちらからお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ・無料見積り・相談はこちら

----TOP ----お問い合わせ ----会社概要 ----サイトマップ ----プライバシーポリシー ----++++このページのトップへ ++++----

当社ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可掲載・転用を禁止します。
Copyright © 2005-2008 AmemiyaHousing QquipmentService co,.Ltd ALL Right Reserved.
2008年5月7日更新